鍵 マークのついたボタンは会員専用ページとなります(ご覧にいただくにはユーザー名、パスワードが必要です)。ご不明な点は 事務局までお問合せください。

学会紹介

日本国際観光学会について紹介します。すべての方がご覧になれます。

島川会長ごあいさつ

 このたび第26期も引き続き会長職を仰せつかることになりました。
 最近、他の学会の運営に関して漏れ聞くところによると、どの学会も円滑な運営がなかなか難しくなっているとの悩みを持っているところが多くあるようです。
 かつては力のある教授のもと、助教授、講師、助手や大学院生が無償労働で学会運営を支えてきた面がありましたが、現在はもうそのような構図はできなくなりました。そうなると、学会活動もドライになり、必要のある場面だけ参加するということになってきています。結局、採用や昇格のための業績を増やすために、学術論文の執筆と学術発表の機会としてだけの存在に学会がなっているように思えてなりません。論文集への論文投稿も、論文として認定されず研究ノートと判定されたら修正をすることなく取り下げ、全国大会も自分の発表が終わったらすぐ帰途に就き、年次総会は会員数の1割も参加しないといった感じの学会が少なくないようです。
 幸い、本学会は会員の皆様の積極的な参加で、上に書いたような状況には至ってはいませんが、最近は本務校のオープンキャンパスやAO入試、出前講義など、大学の教員に求められる業務がどこの大学も増加していて、なかなか学会活動に参加できなくなってきているのも事実です。一般企業においても、なかなか本業以外の活動に時間を割けないのが最近の傾向でしょう。
 ですが、それではせっかくの機会を逸しています。これだけ共通の問題意識を共通言語で共有できるメンバーがそろっているのですから、是非この組織で、現状の観光の問題点や未来の観光の在り方について語る機会にしていただきたいと思うのです。
 その意味で、第26期は、例会の改革を行います。もっと問題意識を共有するメンバーがそろって、具体的なアクションを起こせる枠組みを構築してみようと思っております。また、全国大会、論文集に加えて、誰に気兼ねすることもなく、思いのたけを世に問うことのできる自由論集は前期に創刊し大好評だったことから、今期はさらに充実させます。この自由論集は他の学会には全く例がなく、これからもきっと私たちの特徴となるものになると思います。研究者の方々は萌芽的な研究を、実務者の方々は日常で感じる問題意識を、そしてリタイアされたシニアの方々は現役時代には見えなかった新たな景色を、この自由論集にぶつけていただいて他の会員と共有してください。
 「ここに来れば、いい仲間に出会える」
 そのような学会を目指します。どうかよろしくお願い申し上げます。

日本国際観光学会会長 島川 崇
東洋大学 国際観光学部 教授

会長 島川 崇

日本国際観光学会(JAFIT)事務局案内

日本国際観光学会事務局

事務局住所 〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-9-11 T・Yビル5階
JR水道橋駅東口 徒歩2分
TEL 03-3556-8223
FAX 03-3512-0314
Eメール jafit@viola.ocn.ne.jp

地図

Copyright c2009 Japan Foundation for Onternational Tourism All Rights Reserved.